読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジョイ!デブライフ

体重だいたい100kg!というデブライフをエンジョイするデーブ・トクモリが、「カロリー(熱量)=アツいこと、楽しいこと」を求めて、グルメ、おでかけ、写真、ガジェットetc...を追いかけます!

DELLのフレームレスパソコン「XPS13」の外観をカスタマイズしてみた!

PC ガジェット

こんにちは。デーブ・トクモリです。

突然ですが、ボクはDELLのXPS13というノートPCを愛用しています。こいつ、Windowsノートとしてはかなりカッコいい&高性能でして、ほぼA4サイズ(11.1インチノートよりちょっと大きいくらい)なのに、13.3インチの液晶を搭載していたり(つまり額縁が超狭いんですね)と、なかなかにステキなやつなのです。

見た目をカスタマイズしたい!でも……

使い始めてみて、性能的には全く問題ないんですけど、周囲に山のようにいるMacbookユーザーを見てて羨ましかったのが、見た目のカスタマイズです。さすがにユーザーが多いだけあって、スマホの保護ケースみたいな感じで山のように関連商品があるんですよね。

でも、XPS13には(国内を見渡した限りでは)ぜんっぜんない。悲しいほどにない。あってもせいぜい液晶保護フィルムぐらいです。

つーかですね、「XPS13 skin」とかで検索しても、出てくるの海外サイトばっかりなんですよ!やったぜAmazonにあった!と思ってもAmazon.com(米国)だったり。Amazon.comだと、商品や出品者によって国外発送してくれないんですよね。今回のアイテムも、コンピュータ関連商品扱いでNGでした。うーん。

iStyles.comにチャレンジ

で、他になんかいいとこないかなー(そして怪しいサイトじゃないとこないかなー)と、あれこれ探して今回試してみたのがiStyles.comというサイトです。

XPS13のスキンもいっぱい用意されてる!やったぜ!

f:id:TNB:20151230231314p:plain

で、まあ翻訳サイトをにらめっこしながらどうにかこうにか注文完了。一番送料が安い配送サービスだと、だいたい2週間ぐらいかかります。待ちましょう。

あ、ちなみに、ボクのXPS13は2015年1月発売モデルですが、2015年秋に出た最新モデルも外観はほぼ一緒なので、スキンシールはそのまま使えます(側面にUSB-C端子が増えてるんだっけか)。

 

到着!そしてあっさり装着!

やっすい配送なので、折り曲がってたりしたらやだなーと思ってたんですが、そこはちゃんとしてました。DO NOT BEND(曲げるな!)のラベルが力強い。

今回、つや有りの黒と、カーボン風の模様の2種類をチョイスしてみました。1セットあたり19.99ドル。そこそこします。送料が1500円ぐらいします。まあデカいし仕方ないですね。

貼り方の説明書も付属。要するに「汚れをしっかりキレイにして乾いた状態で貼れよ!」とのこと。

てなわけで、ウェットシートとティッシュで表面を拭いて貼ります。

あっさり成功。シート自体には粘着剤などはついておらず、ビニールシート自体が密着するような感じです。スマートフォンとかの液晶保護フィルムみたいな感じ。違いはビニールなので伸縮性があるとこ。

こんな感じで、結構綺麗に貼れました! (ちょっと中心のDELLマークの穴の部分がズレてるのはご愛嬌)これで、気兼ねなくステッカーとかも背面にペタペタ貼ったりしていきたいところです。

まとめ

というわけで、XPS13使ってて外装カスタマイズしてみたい人には結構アリ!というか他に選択肢がほとんどないんですが。モノはかなりちゃんとしてますし、粘着剤などを使ってないのでノーダメージで貼り剥がしができるところもグッドです。

なんかebayとかチェックしてたら、パームレスト部分に貼れるスキンシールなんかも売ってたので、そちらも改めてチャレンジしてみたいと思います。

そんじゃまた!

(C)エンジョイ!デブライフ