エンジョイ!デブライフ

カロリー大好き!「楽しいこと、アツいこと=熱量(カロリー)!」というわけで、単に好きなことやってるブログです

柚子のエスプーマが香る!大阪「ふく流らーめん轍 総本家」は限定メニューも豊富でカロリー摂取がはかどる!

どーも、デーブです。最近、ブログのマゼニボ率がやたら高いわけですが、大阪のお店なんで、神奈川県在住のデーブはそうそう食べられないわけです。

なので最近はカップ麺のマゼニボ(ローソンとかデイリーヤマザキ、あとドンキなんかにも入荷してるらしい)を愛食しているわけですが、やっぱ我慢できないわけです。

というわけで寺田町まで行ってきた


はい。


やってきました。ふく流らーめん轍 総本家。場所は、大阪はJR寺田町駅のもう本当に目の前です。昼営業に間に合って良かった(前日夜に川崎を自動車で出発)


地図だとこんな感じ。改札出て、道挟んですぐです。

店内はかなり広く、席間のスペースもゆったりしています。奥にはテーブル席も。右奥には製麺スペースが。

ねんがんの ふく流らーめんを 胃にいれたぞ

さて、今回なんばの「マゼニボジャンキー」ではなく「ふく流らーめん 轍」に来店したのは、「やっぱミシュランにも載ったメインの『ふく流らーめん』を食べておきたい」と思ったからだったりしまして。(※ミシュランガイド大阪に掲載されたのは、「ふく流らーめん 本町本店」)

というわけで、マゼニボへの欲求は一旦飲み込んで、「ふく流らーめん」の特製(味玉+チャーシューダブル)をオーダーしました。

ワオ、ビューティフル……ラーメンの表面?部分は、クリーミーな泡に覆われています。

柚子のエスプーマが、濃厚な鶏ダシの醤油スープに爽やかな香り添えてくれます。

この泡が麺にもよく絡んで、美味しい!

レアな食感がこれまた美味いチャーシュー。あまりスープに漬けると火が通っちゃうので要注意。

かなり濃厚な鶏ダシのスープ。鶏白湯ってほど白くないです。

個人的に「いいな」と思ったのが、このサザエ?のつまようじ入れ。斜め向いてて取り出しやすいしなんかおしゃれ。

夜にまた来て限定麺をゲットカロリー

そんなこんなで、駐車場の車の中で長距離ドライブの疲れを癒やして(というか爆睡して)、気がついたら晩飯どき。「行くか、もう一食」ということで、今度は9月の限定麺、「こがしにんにく醤油」をチョイス!

魚介スープ+ラード+香味油+こがしにんにく醤油の、ガツンとパンチの効いた強烈な味!

手もみ縮れ麺に、濃いスープがたっぷり絡んでオイシー!

このほかにも、突発で色々な限定メニューが提供されてるみたいです。うっわーどれも食べたい……ゲットカロリーしたい……。

 

 ふく流らーめんさんは、全品無化調がウリ。ふく流らーめんはもちろん、あんなこってりガッツリしたマゼニボも、当然無化調。無化調っていうとおとなしくて上品ってイメージがありますけど、全然そんなことないんだなーと認識を改めました。

あー、ブログ書いてたらまた食べたくなってきた!東京に進出してくれーっ!
※奈良に新店が出来るそうです

今回使ったレンズとカメラ